スポンサーサイト

  • 2020.05.04 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    DAISOで美白ジェル買ってみた。

    • 2020.04.03 Friday
    • 18:00

     

     

    書こうか迷ったけど、書いてみることにしましたー。

     

    もともと肌は丈夫なほうで、シミだのしわだのニキビだのとは縁のない肌だったんですが…入院してがっつり薬使ってから、お肌にシミができました…おでこには吹き出物も…。(´・ω・`)

     

    どうも、薬を大量に使ったために肝臓が悪くなり、シミができちゃったみたいです。

    シミが目立つのは、目の下とおでこ。左右対称にできているので、肝機能の低下が原因だそうな。しばらく肝臓の薬を飲み、豆や豆腐、ゴマ、キノコなんかの「肝臓にいい」というものを意識してとりいれてるものの、血液検査の結果はとりえず基準値まで下がったものの、いまだに数値は高め。シミも変わらず…。

    薬剤師さんも検査結果を見て「これは完全に薬剤性だねー」って。肝臓やられるくらい薬使わないといけないくらい危なかった、ってことなんですけどね。命の方が大事だけど…肝臓…。

     

    なので、ものは試しということで「美白ピーリングジェル」というのをDAISOから買ってみました。

    調べてみると結構いいらしいので、さっそく使ってみましたが…まぁでるわでるわ、ポロポロと(;^ω^)

    一回つかっただけですが、おでこの吹き出物が減ったような…? あとツルツルしっとりお肌が戻ってきた気がします。

     

    私はアルコールアレルギーなのですが、アレルギー反応が出なかったのでしばらく使ってみることにします。

     

    きれいになるといいな…✨

     

     

    喘息の調子よくなってきた。

    • 2020.04.01 Wednesday
    • 18:00

    JUGEMテーマ:喘息

     

     

    先週アドエア+サルタノールに戻してから、喘息の調子が良くなってきた模様です。ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

     

    サルタノール1日に1〜2回しか使ってないんですが……まぁシムビコート使ってた時の上限3吸入×4回をMAXで使ってた時よりはよくなってると…思う。うん。

     

     

    で、昨日不動産やさんから電話かかってきて、前回見せてもらったところは、全面フロアカーペットだったからダメになっちゃった。剥がせばいいかな、と思ったけど、大家さんに確認してもらったらフローリングはちょっと酷い状態なんだって。カーペット以外はいいところだったのに…(´・ω・`)

    喘息あるとお家探しも大変なのね…。2階って条件出してたけど、フローリングの方が大事だから1階でもいいかな、って気になってきた。1階だと虫出そうだし、さむいからやなんだよね。でも1階だと苦しくても出入り楽だよね…。荷物いっぱいあっても階段上らなくていいのはちょっと魅力的。

    7日にお店行くからお話してこようっと。

     

    …っていうか、7日が思い出せなくてどうしようかと思った…!

    つい1時間くらい前に電話して7日って自分で言ったのに、「あれ、いつって言ったっけ…?」ってなった。

    記憶力ヤベぇ…。

     

     

    「ICUに入った話」はそろそろ。息が止まるところに入ります。

    思い出すのもつらいので、さくさくお話を進めようと思います。そのあとはICU編。

     

     

    ってことで今日の本題。

     

    新型コロナが大変なことになってますね…。

    手洗いうがいはもちろんですが、マスク推奨、アルコール除菌推奨は喘息持ち・アレルギー持ちにはちょっとしんどいです。

     

    私もアルコールにアレルギーがあって、匂いがするだけで喘息発作が出ます。頭痛も同時に出るのでアルコールは本当にしんどい。

    アルコール過敏症の人も、アルコール除菌で手が荒れてガサガサになったりしますし、アルコールアレルギーは肌にアルコールがふれると真っ赤になって痛みが走ります。私は…痛くて大騒ぎします。まっかっかになるし、ビリビリするし、そのあと肌がごわごわになって、動きが悪くなります…。治るのに1週間かかるんですよねー…。

     

    ってわけでアルコール除菌ができないわけですが、その代わりということで、石鹸を常備しています。

    なぜかというと、トイレは意外とどこにでもありますが、そこについてる石鹸はことごとく使えないから、です。アルコール配合なのか何なのかわかりませんが、お店に備え付けの洗剤はほとんど使えません。なのでマイ石鹸が必須なのです。

    さすがに石鹸持ち歩くのはできないので、私は「紙石鹸」使ってます。いろんな種類ありますしね。

     

    【楽天市場】小町ごのみ 紙せっけん(四十枚入り)

     

    こういう時にこそ、普段の衛生管理を見直すチャンスだと思って、みんなで助け合いながら乗り切れたらいいな。

     

     

     

    ランキング参加中。ポチっとお願いします。

    にほんブログ村 病気ブログ 喘息へ
    にほんブログ村

     

    3/26予約外外来行ってきました。

    • 2020.03.26 Thursday
    • 19:00

    JUGEMテーマ:喘息

     

     

    3/26、予約外で受診してきました。

     

    昨日最後のステロイドを飲んで、それでも具合よくならなかったら受診してね、と言われていたようで、予約は入っていませんでしたがやっぱり苦しい。救急行った日より苦しくはないんですが、とぎれとぎれにピーヨピーヨなったり、息苦しさで眠れなかったりと続いたので、やっぱり受診することにしました。

     

    私知らなかったんですが、予約外の受付時間は11時までだったらしく、電話したのは10分過ぎてまして…先生に確認するから折り返し電話かけますね、と言われたの初めて。

    まあ普通に「今から来てください」だったわけですが。

     

    荷物を持って、外来にたどり着くころには苦しいのもしんどくて、イスでだるーんとしていたら、問診に呼ばれてそのまま処置室のベッドの上。熱測って酸素計って、問診して、血圧測ってを全部ベッドの上でしたあと、「診察呼ばれるまでここで横になってる?」って。初めて聞かれたんですけどそれ…。

     

    それから結構待って、いつもの看護師さんに「次呼ばれるから、診察室の前で待っててねー」というのでベッドを離れました。

    診察待ちを処置室でって…すごいラク…( ´艸`)

     

     

    で、診察開始。

     

    いつも通りまずは酸素をはかろうとして…まさかの静電気( ´艸`)先生放電体質ナンダッテー

    その後普通に酸素を測っても、酸素普通。聴診器も…全然音してない。

     

    今苦しいですか?って聞かれても、苦しいんですとしか答えられません。だって苦しいんだもん。

    で、先生としては「今発作は起きてない」だそうで。発作が無いのに苦しい原因がわからないのが悩ましい…だそうですな。

     

    言われてみれば、私の喘息発作って基本的に「喘鳴がうるさい」なんですよね…苦しくなることはめったになくて、息苦しいってなると大体中発作くらいのが起きてるわけですけど…。

    で、今月もう5回目の受診、先月は4回の受診なので、うーん、と先生が悩みだしたので言ってみましたよ。

     

    「先生、薬をアドエアに戻してみるのはダメですか?」って。

     

    そもそもアドエアからシムビコートに変えたのは、主治医ではありません。最初の予約外でかかった別の先生。

    それからなんとなくずっとシムビコート使い続けてたわけですが、正直効いてる気がしなかったんですよね…。

    そう言ったら、先生「あぁ、アドエアの方がいいですか?」と言いつつ、先生笑顔。それもいいかもしれないですねーと言いながら、引き出しに入っている吸入器を色々出してきました。喘息の吸入って色々ありますよね…。

     

    私は副作用が出やすいので、できるだけ負担が少ないのをと言ってもらえましたが…先生オススメはフルティフォーム。どうでしょう、と出されましたけどね。

     

    私 「フルティフォームって、アルコールアレルギーは使えないって聞いたんですけど…」

    先生「あ、アルコールダメなんでしたっけ。薬剤師さんに確認とってみますね」

    私 「はーい」

    先生「そしたら…どれ使いたいですか?」

    私 「…アドエアがいいです」

     

    というわけで、シムビコートがアドエアに戻ることになりました。ヾ(*´∀`*)ノ

    アドエアは発作薬として使えないので、発作の薬も同時処方です。これは退院の時の通り、サルタノールになりました。こっちは提案もなく。

    ただ、副作用の頻脈が出やすくて、かつ以前の重篤発作でサルタノールだけでねばってああなった過去があるので、1日3回までになっちゃいました…。1回2吸入で、成人なら4回までなんですけど私は3回。3回目使う前に病院に電話して、使いながら病院に行く形になります。退院時の発作時の指示と同じ状態になりましたねー。

     

    ちなみに私はサルタノールでは手の震えが出たことはありません。代わりにホクナリンテープはすんごい震えが出ました。

    しかもホクナリンテープの震えは謎過ぎる状態に。最初1枚貼って、すごい震えてこむら返りとかも起こしてたので、先生や薬剤師さんに相談して半分だけ使ったんですね。そしたら、1枚全部使うよりも激しく震えて、仕方なく1枚全部貼って使ってたというね…なんで減らした方が副作用強く出たのか…。先生も首傾げてました(笑)

     

    で。

     

    薬変えて、引っ越して環境変えて、それでもコントロールできない場合、注射を使うという選択肢がある、と言われました。

    注射…。痛いって聞いてるからやです、って答えておきましたけど。ちょっと笑われましたけど、後ろで看護師さんもちょっと笑ってましたけど。やなものはや、です。

    まあ、環境かえたら落ち着く可能性が高いので、あくまでそういう方法もありますよっていう話なんですけどね。

    先月から病院にかかる回数が増えているので、先生としては話しておかないといけない話なんでしょうけどね…。いやだい。

     

    そういえば私、先生に「いやです」って言ったの初めてじゃないかな…?

     

     

    そんなわけで処方箋をもらって薬局へ行ったんですが…ちょっとイラッとしました。

     

    薬局はかかりつけの調剤薬局なんですが、そこにヘンなおばさんがいるんですよ。1人。他の人はみんないい人なんですけど…。

    で、行ったらその人しかいなくて、お薬窓口もその人。うへぇと思いながら、話さなければ別にいいと思ってたんですが、この時は聞かなきゃいけないことがあります。

     

    退院してから初めて発作を起こして受診するまで、9月までアドエアを使ってたわけです。でいきなりシムビコートに変更になったので、まだ20回分ほど残っているのが1つあるんですね。それを使ってもいいのか聞いたら、薬剤師さんに聞いてくださいってことだったのです。どっちにしろ次の診察までの分だと、残ってる分でも足りないので1キットは出るわけですけど。

     

    なので、使用期限とかもあるので薬剤師さんに聞かなきゃいけないわけですが…この人ほんとに日本語理解してくれない。

     

    最初はシムビコートの話だと思われましたよ。アドエアとシムビコートを同時に使うバカがどこにいるよ。

    そのあとは新しい方のアドエアがどーのこーのと…入院してた時から使ってるんですよこっちは。

     

    結局、お薬手帳をぺらぺらめくりながら1から10まで説明して質問しましたよ…すんごいたくさんしゃべらされたせいで、せっかく苦しいのおさまってたのに復活しちゃうし、イライラして苦しいの増えるし、咳出るしで散々です。

     

    でもまぁ……アドエアになったからいいや。

    アドエア、ICUにいた時から使ってて、先生がくれた最初のお薬ってのもあって安心感が半端ないのです。実際先生最初の処方って多分点滴とかネブライザーとかなんでしょうけど…。あと甘い。甘いの大事( ー`дー´)キリッ

     

    そんな感じの、3/26でしたー。

    お家の内見に行ってきました。

    • 2020.03.25 Wednesday
    • 18:00

    JUGEMテーマ:喘息

    JUGEMテーマ:家族のこと

     

     

     

    今日は、前から予定にあった通り、新居探しの旅に行ってきましたよー。

    色々と都合上、選べるアパートが少なくて、今日見られたのは1軒でしたけど…。

     

    で。

    その前に昨日の大事件( ´艸`)

     

     

    あ…アクセス数が 1757 だと……(;゚д゚)ゴクリ…

     

    それまでの最高アクセス数は1020ちょっと。これは一体…(; ・`д・´)

    目が点になりましたよ。しばらくフリーズしちゃいましたよ。なんなら志村けんのコロナ感染よりもびびった…。

     

    たくさんの人が私のブログを読んでくれて、本当にうれしいです。

    喘息は死ぬ病気なんだってことが周知されて、辛い思いや嫌な思いをする人が少しでも減ればいいな。

     

     

    ってことで、今日のお話。

     

    今日は、経口ステロイド最終日です。

    5日間、毎日20誓験茲やっと終わりますよー。今回辛かった。お腹痛いのと頭痛いのと、食欲ないのにお腹減ったり、筋肉痛で足がつりまくったり…。イライラするのか怒りっぽくもなってましたね…。気分の乱高下、ってやつなんでしょうか。

    今回は過眠もありました。寝坊は…さすがにヤバイ。

     

    明日はステロイド無いんですが、そういえば受診予約入ってるのか確認してなかった…もう外来しまってるし、明日電話した方がいいかな…?

    なにせ、前回の時に予約外だと思って行ったらバッチリ予約入ってたってことがあるので(;^ω^)

     

    で、ステロイド最終日なのでお家の内見予約を入れておいたので、朝からてくてく行ってきました。

    予約取ったら、まず駅前の店舗に来てくださいというので、母についてきてもらって出発。知り合いが新居探しをしたときに、家に入ったとたん喘息発作起こして、発作止まらなくなって病院直行した、という事が前にあったので、何かあった時に対応できるように母同伴( ´艸`)引っ越し経験ある人のアドバイスも欲しかったですしねー。

     

    で、担当さんは若いお兄さんでした。同い年くらいかなーと思いつつ、ネットで予約してた家を紹介してもらおうと思ったらですね…

     

    なんと、そこは 事故物件 でした…おおぅ。

     

    事故物件だけならまだしも、そのあと借り手がつかなくて、大家さんも管理をほっぽっちゃってる状態で荒れちゃってて、喘息には絶対よくないということでそこは却下。

    病院から徒歩2分だったのに…(´Д⊂グスン

     

    で、紹介されたところは狙ってたところからもう少し離れたアパート。奥まったところにありましたが、日当たりいいところを探してくれたらしく、さっそく出発。

    場所、私が通っていた幼稚園跡地のすぐそばでした。

    2階を希望しましたが、階段はやっぱりちょっとしんどかったです。ステロイドで筋肉痛になってるからだと思いますが…

     

    入って、まず本当に日当たりがいい。これ夏暑いんじゃね…?ってくらい。

    いい具合に広くて、電灯とガスストーブは備え付け。奥はアコーディオンカーテンで仕切られていて、大きな釣り型収納がありました。高さ的に踏み台無いと使えない位( ´艸`)

    小さな窓が付いててこれが可愛かったですねー。

    キッチンもなかなかの大きさで、私は完全自炊なのでまずまずかな、って感じでした。

     

    ちょっと引っかかったのは、

    フロアカーペットだったんですよね…。間取りの紙には「フローリング」「洋室」ってあったので、これはちょっとな…って感じです。喘息にカーペットは良くないですし、フローリングに座椅子置いて生活しようと思ってるので…。

    それ以外は特にダメな所もなく、いったん保留にして帰ってきました。

     

    家賃手ごろで通院にもよくて、いい家なんですけどね。

    迷うわー…。

     

     

    【楽天市場】42段ギア座椅子「クーポンで7%OFF! 3/25 18:00-3/26 0:59] 

    ↑コレめっちゃほしい…。

    「人をダメにする座椅子」ってなかなかのパワーワードですよ…。

     

     

    で、その時すごい面白いことがわかりましたよ。

    同い年位だなーと思っていた担当のお兄さん。

     

    小学校1年の時のクラスメイト( ´艸`)

     

    私小1で転校しているので、5か月位しか通っていない学校があるんですが、そこでクラスメイトだったみたいです。

    なにこの偶然(ノ´∀`*) 

     

     

     

    インスタでフォロワーさんとDMしてて、ふと気づいたんですが…

    「ぜんそくでICUに入った話」、もうしばらく話が進んだらICU編に入るんですが、その前、息が止まったあたりは結構ショッキングな内容になります。これをそのまま描いた方がいいのか、少しマイルドテイストにするべきなのか…なにせガチで死にかけたのでリアルなんですよ…。

     

    私のブログの趣旨的には、包み隠さず書いた方がいいと思うんですけど…注意喚起いるかな…。

     

     

    3/20救急外来行ってきました。

    • 2020.03.22 Sunday
    • 20:00

    JUGEMテーマ:喘息

     

     

    3/17の受診後、やっぱり苦しくなって、それでも酸素は大丈夫なので苦しいのは気のせいだと思うことにして頑張りましたが…やっぱり苦しくて、19日はずっとイライラしていたので20日に受診することにしました。

     

    20日、受診しようと思ったら、まさかの祝日

    金曜日だから主治医の先生の診察だと思ったのに…!

     

    しかし、苦しいので受診は行きます。少し話すだけで咳が止まらないくらいだったので。

     

    昼ご飯を食べて、受診するべく病院へ電話。

    苦しくて頭が回っていなかったようで、受付の受け答えで苦労しました。言葉が出てこなくなるの困りますよね…。

    救急外来につなげてもらって、喘息発作で苦しいので受診したい、と言ったら、「いつから発作でてますか?」と聞かれました。

    いままでそんなこと聞かれたことなかったんですけど…

     

    受付「いつから発作出てますか?」

    私 「先週からです」

    受付「先週!? どうしてそんなに病院こないの!」

    私 「3週間前からずっと行ってます。治まらないんです」

    受付「あ、来てるんですね。それでは救急外来に来てください」

    私 「はーい」

     

    ……なんか怒られたんですけど。

     

     

    てわけで、さっそく病院に出発。

    この時点で、しゃべると咳が出て、息苦しいのに酸素は98%。

     

    救急外来では、受付をした後看護師さんの問診の前に、備え付けの血圧測定器で計測しておく、というシステムです。

    なので、イスに座る前に血圧測定…ですが、血圧も脈拍も高い。私低血圧なんですけど、最近血圧高い数字しか見てませんねー。苦しいと血圧上がるからねーって看護師さんのフォローでしたけど…。脈も120で、まぁ苦しい時のいつもの状態です。

     

    この日はなんだか救急外来が混んでいて、私の前に2人、私のあとにも2〜3人待っていました。

    救急車で脳梗塞の人が運ばれてきたとかで治療室の方はざわざわしてましたし、看護師さんもバタバタしていてこれは結構待つかなーと思ったんですが、そんなに待たずに問診が来ました。酸素計って、いつから調子悪いのかとかどんなふうに苦しいのかとか、一通り聞かれて終了。次の人の問診をしている間に、呼ばれました。

     

    向かいに座ってた人は私より先に待ってたんですが、私が先に呼ばれたので「なんで?」って顔してましたが…ごめんよ、喘息発作中だから優先順位高いんだ…。

     

    診察室にはいると、なんか見覚えのある顔。誰だっけ?と思いながら診察開始で、小さいけど音してるし、吸入と点滴しようね、で診察は終了。すごい音ではないんだけどねーというので、主治医の先生と同じこと言ってる、って言ったらフフッと笑われましたよ…。だって先生みんなおんなじこと言うからさぁ。

     

    用意できたよーと呼びに来た看護師さんは、いつもの看護師さんではなく…おじさん??

    いつもイケメン看護師さんが出てくるのですが、おじさんは初めて見ました…。

    先に吸入するからーと入ったベッドのある部屋には、すでに3人寝ていて、私は奥の窓際。なんかいつもこの場所なんですけど…指定席?いらないですそんな指定席。

    ベッドに座って吸入してたんですが、いきなりネブライザーの管が抜けてびっくりしましたよ…慌てて電源切って、刺しなおして、ネブライザー続けました…。

     

    吸入終わったので今度は点滴。

    持ってきた針が青色の太いやつだったので、黄色いのがいいですーと言ったら、「血管細いの?」って。細いですよ…出ないですよ…たまに逃げますよ…そして最後まで入らないこともありますよーと自己申告して、ついでにアルコールも使えないと言っておいて。めんどくさい患者ですね私…。

    が、さすが救急の看護師さんで、一発で入りました。刺すときちょっと痛かったですけどね。

     

    何かあったら言ってくださいねーと言われましたが…しばらくしてから親指がしびれてることに気づきました。駆血帯でいつも手がしびれちゃうんですけど、痺れが無くなっても親指だけ痺れてて、これは看護師さん来たら言った方がいいかな…と思いつつ。

    しかも、しばらくしたら今度は右手にぽちっと赤いブツブツが。ステロイドの点滴してるんですけど…??

     

    点滴中、先生相手に騒いでるおじさんがいました。ステロイド飲んでるからその副作用じゃないのかーって。ステロイド5ミリで起き上がれないほどのめまいって副作用にあったっけ…?と思いながら、点滴眺めてました。

    で、やっと終わったので看護師さんを呼んでもらったら、なぜか来たのは先生でした。聴診器持って登場で、どー?と言いつつ聴診器。まだちょっと音してるねーと言いつつ、ステロイドまた出すから飲んでね、って。

     

    私 「えー……」

    先生「嫌なのわかるけど、頑張ってねー」

    私 「うぅ…ちなみに今度は何ミリ…?」

    先生「んー、20ミリかな?」

    私 「あ、減ったー」

    先生「5日分だすから、それで様子見て、落ち着かなかったら主治医に診てもらってねー」

    私 「…はーい」

     

    って感じの会話ですよ。

    このノリ……前にこんな会話してる…でもこの先生は誰だ…?? って感じです。

     

    ちなみに、今回の点滴はいつものと違って、「ソルメド」ではなく「デカドロン」っていうやつ。

    いつものより、効果時間が長いらしいです。ほんとに長かったですねコレ。しかも苦しいのがちゃんとなくなったので、ソルメドより効いた気がします。

     

    うっかり忘れるところでしたが、ちゃんと手にできた赤いポチッも見せましたよ。これーって。

    あれ赤くなってるねーと言いつつ、私も気づいてなかった左手にも赤くなってるところを発見。ステロイド入れてるのにな?って首をかしげてましたが、すっごいかゆいわけでもなく、他に症状もなかったのでとりあえずこれも様子見。点滴抜いて少ししたら無くなってたので、アルコールに反応したのかなーと思いますが…アルコール使わない方で消毒してもらってるのにな…?

    良く分かりません。

     

    点滴入れてくれたおじさん看護師さんが抜きに来ましたが…抜くのも痛かったの初めてなんですけど。

    点滴中に会計が上がったそうで、点滴抜いた直後だったので少し休んでから行くことにして、ベッドの上でちょっと休憩。

     

    帰りにコンビニ寄って、肉まん買おうって言ってたのに、なぜか急にローソンのロールケーキになってました。

    ローソンには小さい丸ごとバナナ、というか半分バナナがあるのでそれにしようと思ったら…まさかのいちごバージョン発見。まるごとバナナサイズだったので迷いましたが、いちご好きなのでそっちにしました。食べれるかどうかは知らん。

     

     

    というわけで、また経口ステロイド生活しているわけですが…現在2日目。あと3回分あります…。

    前回は30世如副作用は不眠と食欲亢進、あと寝坊(笑)。

    そして今回は20世覆鵑任垢…すでに出ている副作用として、頭痛と腹痛、食欲不振。頭痛はそうでもないんですが、腹痛がちょっとしんどいです…。そして毎度のことながら、寝坊(笑)

     

    私なんでステロイド飲みだすと寝坊するんでしょうかね…朝食後にステロイド飲めって言われてるのに、今日起きたの昼の12時過ぎてました(;´Д`)

     

    そんな感じの週末でした。

    なかなか体調落ち着きませんが…お家見に行きたい……。

    ぜんそくマークも2つ売り切れになっているので早く増産したいですし…(´Д`)ハァ…