スポンサーサイト

  • 2020.05.04 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    診察の日でした。

    • 2019.11.21 Thursday
    • 19:09

    JUGEMテーマ:喘息

     

     

    今日は4週間毎の予約診察の日でした。

     

    入院したときの輸血の後の血液検査と、吸入器の手技確認があったので1時間前に行きましたが…

    今月はなんかゼーゼー聞こえるし苦しいし、痰まで出てくるようになって、これはもしや点滴コースか…? と思ってましたが、案の定、点滴コースでした。

    ネブライザー吸入のおまけつき。うれしくない。

     

    いつも「調子はどうですか」から始まる診察ですが、喘鳴がある、と言ったときの先生の「おや」がちょっとかわいいです。

    先生、リケジョ! って感じでいつもかっこいいですが、時々かわいい。

     

    喘鳴あると言ったからなのか、酸素計ってる時間も、呼吸の音聞く時間も長かったです。

    なんか問診も長かったような…。

    そして聴診器はいつもながら苦しいです。

    「大きく息をすってー、強くフーッ」って言われるんですが…強くフーッは苦しい時にやると本気で苦しいです…。しかも今日は2回。いつもは1回。…盛大にヒューッってなってましたもんね…。

     

    発作起きちゃってるので、吸入とか点滴とかした方がいいと思います、というので、先生がした方がいいと思うことをしてください、と答えました。点滴やだけど、先生がした方がいいというならしますよ、ハイ。

    点滴のついでに採血するというので、どのくらいかと思ってましたが…まさかの3本。まって、診察前の採血も3本だった。

    一日で血を6本も抜きましたよ…そのあと30分のちっさい点滴を1本。

    しかも、次の診察でも採血。…まぁ内科ですしね。

     

    そんでもって、毎日の吸入に、今シムビコート使ってるんですが、一回2吸入を朝夕2回のを、一回3吸入朝夕2回に増やされてしまいましたよー。2回でも震えと声がれが出てるのにー。

     

    所で、喘息の方は、喘息の記録をつける「喘息日記」をどうやって手に入れたんでしょうか。

    私はまだピークフローをしてないので、症状のあるなしと、薬の服用のチェック、その他のメモの欄だけあればいいので自作しているんですが、使いにくくなったので先月分から仕様を変えたんですが、

     

    私 「読みにくいし書きにくいので、ちょっと変えてみました」

    先生「おお。これ自分で作ってるんですか?」

    私 「? ハイ」

    先生「それは凄い…」

     

    …すごいのか。

     

     

    スポンサーサイト

    • 2020.05.04 Monday
    • 19:09
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする